×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ボロ株オブザイヤー2008

100円以下超低位株研究所 >> 急騰銘柄予想アンケート >>ボロ株オブザイヤー2008




2008年を代表するボロ株銘柄は・・・、

1757 千年の杜



栄えある「ボロ株オブザイヤー第1回目」の受賞銘柄は

千年の杜(現在は東邦グローバルアソシエイツ)です。

2008年1月から2月にかけての大爆上げが評価されての受賞です。

わずか19円が500円以上になるという夢を見させてくれました。

これぞ超低位株の醍醐味、魅力といって過言ではありません。

さあ、来年2009年はどんなボロ株があらわれるでしょうか。

大不況の2008年暮れですが明るい2009年に期待しましょう!






100円以下超低位株研究所へ戻る


収支情報

これからくる超低位株銘柄

超低位株入門

証券口座の開設

クラス別低位株の研究

低位株書籍

資金1万円実験倶楽部

株で儲かったら読むコーナー

リンクについて